画像の背景を無料で透明にする方法 Pixlr Editor(ピクセラエディタ)で簡単に透過画像

こんにちはトモヒロです。

今回は、無料で使える Pixlr Editor(ピクセラエディタ)を使った

画像の背景を透明にする方法をお伝えします。

YouTube動画の挿絵やブランディングの透かしに
そしてサムネイルにも使えるので覚えて行きましょう!

 

解説動画

 

操作手順

 

  1. まずピクセラエディタのサイトにアクセスします。https://pixlr.com/editor/

     

  2. ンピューターから画像を開くを選択
  3. 使いたい画像を選びます。
  4. レイヤーの背景の鍵マークをクリックします。


    チャックマークがつけばOKです。

  5. 画面左側にある選択ツールを選びます。
  6. 消したい背景の色を選択します。
  7. delete keyを押すと背景が透明になります。
  8. 次に画面左上のファイル→保存を選び画像を保存します。フォーマットはPNGを選んで下さい。

    保存する時のファイルはPNGイメージを選択して下して保存を押して下さい。

 

これで完成です!背景が無事透明にすることが出来ました。

背景を透明にするとサムネイルの時に画像を組み合わせたり
動画編集の時に動画に重ねて画像を表示したり等、

編集の幅がぐんと広がります。

背景透過のコツはなるべく背景がシンプルな物
例えば単色の画像が良いですね。

もし複雑な背景の場合は投げ輪ツールで細かく選択して
いかなと無理なので、手作業で頑張るか

Photoshop等の有料ソフトだと簡単に出来ますので
余裕があったら導入して見て下さい。

Macをご使用の場合はプレビューでも大丈夫です。

今回の説明は以上となります。お疲れ様でした^^


YouTubeを0からでも10万円以上の資産を作る
コンテンツプレゼント!

YouTubeで最速で10万円の資産を構築し、
1チャンネルで30万以上の資産を作り出した
ノウハウをコンテンツに濃縮!

動画編集から再生数アップのテクニックまで網羅
2017年の最新情報に合わせて作られたコンテンツですので
YouTubeアフィリエイトは、まずここから始めましょう

今なら、無料メルマガ登録でYouTubeバイブル『logic Creator』をプレゼント

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)