【YouTubeアフィリエイト】2017年は稼げない??禁止動画?アドセンスは終わった??真実を暴露

こんにちはトモヒロです。

今回は、今後の2017年のYouTube界についてお話ししようと思います。
見ることでアフィリエイトをどう進めるべきなのか?

YouTubeは去年2016年から大きく変化を遂げた時期なので、
市場の状況をしっかり把握した上でのビジネスが必要不可欠ですね。

それでは、早速内容に入っていきましょう!

 

YouTube市場はガラ空きのブルーオーシャン??

 

結論から言いますと、YouTubeアフィリエイトは、稀に見る大チャンスです。

それは、何故かと言うと、去年暮れの11月頃からYouTubeの削除祭りが
行われました。一部無差別とも見えるチャンネル停止がありましたが、

その結果質の悪い動画が淘汰され、

一度YouTube界はクリーンになりました。

TV転載動画やコピーチャンネル、質の悪いコピペ動画…

これらが無くなり、正しい動画が目立つようになりました。

そして3月以降は、削除祭りも落ち着き普通に
動画投稿ができる状態になっています。

 

正直言いますと、僕もチャンネルを何個か被害にあいましたが、
正攻法で動画を作っていましたので、収益化チャンネルは復活しました。

 

そして、去年大量のリサーチを行い大量のデータを取っておいたので
伸びるネタがどんな物なのか?削除祭りで今では見れないデータを駆使して
ガンガン動画を投稿するとすぐにチャネルが成長しやすい状態になっています。

伸びる動画が分かる状態でライバルが減少している
今が超チャンスなんですよね。

 

実際の伸びるジャンルネタは、僕の無料メルマガで配布している
フリーコンテンツ『logic Creator』でも公開していますので
良かったらチェックお願いします!

また、LINE@の友達申請では、実際に稼げるチャンネルも
暴露しちゃってますので友達申請してゲットしちゃいましょう!

 

復活したチャンネルのジャンルはどんな物なの?

 

よく質問が多いので復活チャンネルの種類をお話ししようと思います。

まず一つ目のチャンネルは、撮影系オリジナルチャンネルです。

これは、文句がつけようのないチャンネルなので当たり前ですよね。
内容は、乗り物系の動画でビデオ撮影した物です。

 

そして2つ目はオリジナル風テキスト動画チャンネルです。

これは、元ネタは、完全に外部から引張って来たもので、
誰にでも作れる引用系のチャンネルですが、

編集を工夫したり、文章を書き直したオリジナル風な物です。

この種類の動画はコピペより時間が掛かりますが、
動画の再生維持率やチャンネル登録率も高く
資産化しやすいチャンネルです。

このチャンネル作っておいて良かったなーと呼べる物で
今でもガンガン稼いでます^^

 

このように、正しく実践したチャンネルはたとえ潰れたとしても
復活する事も多く、資産力は抜群です。

つまりこれからは、オリジナル要素を入れたチャンネルも
視野に入れて動画作成をすると良いですね!

ちなみにオリジナル風ですので、簡単に作れますよ!

 

YouTube仲間も激伸びチャンネル維持し続ける現実

 

僕はYouTube攻略のコミュニティにも所属してるので、
YouTubeで伸びてるチャンネルは、
知り合いのチャンネルの場合が多いです(笑

もちろん現在も普通に運営して稼ぎまくっています。

そこはやはり、オリジナル性があったり、
リスク管理を徹底しているチャンネルが、
物凄い勢いで伸びています。しかも動画投稿をサボってでも^^;

つまり、今のYouTube市場のルールをしっかり理解して入れば、
以前と変わらず稼ぎ続ける事が可能!と言うわけですね。

「正しい手法で実践する」これが一番大事な要素です。

まずはYouTubeのコミュニティガイドラインと
視聴者の動きをよく観察してみると見える事があるので
どんどんYouTubeを見てリサーチすると
良い運営方法をしているチャンネルが見つかると思いますので、
チェックをしながら自分のチャンネルに活かすと良いですね。

 

2017年コピペ系動画は稼げない??今後のテキスト動画の未来は?

 

YouTubeで効率よく稼ぎ、並みのユーチューバー以上の稼ぎを叩き出す。
テキスト動画やコピペで作ったテキスト動画は今後生き残れるんでしょうか?

その件についても考えてみましょう!

今現在、動画内でのテキストスクロールは、
コピペでも大丈夫そうです。

しかし、今現在タイトルの一致や、タグ、説明文の一致は、
避けた方が良いでしょう。

タイトル、タグ、説明欄などのメタデータは、
Googleのシステムに直接的に見られてしまうので、
たとえ自分でしっかり編集した動画でもスパム扱いされてしまう
恐れがあります。

ですので、メタデータの一致は気をつけてタイトルを付けて
他の動画のタグを丸ごと使うと言った古い手法はやめた方が良いですね。

 

そして今後の為に、徐々にオリジナル要素を追加した方が、
動画を資産化すると言う面で大事なってくると思います。

オリジナルと言うと難しく思うかも知れませんが、
オリジナル風で十分です。

現在オリジナル風テキスト動画は僕の教え子にも
試してもらい実績をグングン伸ばしているので今後も有効な手段でしょう。

 

アドセンスの紐付け方関連付けの変化とコピーチャンネル

 
YouTubeの市場の変化で大きく話題になったのが
アドセンスの紐付け関連付けですね。

おそらくアドセンスの隠れルールが変わったのは、
コピー業者が増えすぎたせいでしょう。

コピーチャンネルはチャンネルを量産して無数のチャンネルを、
アドセンスに繋げていたと推測できます。

これまでに、リスクヘッジや管理の為にYouTubeアカウントを切り替えて
アドセンスに紐付けしたチャンネルは、コピーと間違えられ、
誤BANという形でシステムから弾かれてしまったという形ですね。

全く迷惑な話ですが、悪い事をしているチャンネルと似た行為を避ける事が
今後のYouTubeで生き残る上で重要な要素となりますね!

現在のアドセンスの紐付け関連付けに関しては、
下記の記事を参考にしてください。

【2017年版】アドセンスの紐付け方法 チャンネルの増やし方

2017.03.02

 

稼ぎ続けるなら強力なチャンネルの運営が重要

 

今後はYouTubeからも読者からも好まれる強力なパワーチャンネルを
運営する事が重要な要素になってくるでしょう。

ニュースのコピペをスパムかの如く量産したり

チャンネルを無数に量産する行為は、

コピー動画やブラックな手法と同じと見なされるので、
生き残るのは難しいですね。

 

ですが、顔出し無しで稼ぐスタイルでもまだまだ稼ぐ事が出来ます。

僕自身オリジナル用を加えたテキスト系動画でも、

今年、新規で作成したチャンネル1つだけで10万以上の収益を稼ぐ事が出来てますし。

今後、まだまだ伸びるでしょう。

おそらく30万くらいには伸びると思うので、

テキスト動画でも質が高めのチャンネルを大切に育てるのが
今後YouTubeで稼ぐ上で重要な要素ですね。

むしろコピペ量産より、少ないネタで伸びるので
楽ですね!

 

まとめ

 

  • 現在YouTubeは、ライバル不在で稼ぎやすい
  • 今生き残ってる、チャンネルは再生が大きく伸びやすい
  • テキスト動画でも普通に稼げるオリジナル要素を入れると◎
  • コピーチャンネルと似た行動はしない
  • パワーチャンネルを大事に育てる

 

こんな感じで、チャンネルを運営すれば普通に稼ぎ続ける事が出来ます!

まだまだ、YouTubeアフィリエイトというビジネスは、
成長市場なので、今ライバルが弱いうちに始めると良いですね!

詳しいYouTube攻略に関しては、
無料メルマガでプレゼントしているYouTubeの教科書、

『logic Creator』で学べますので、手にとって見てください!

またLINE@の特典で10万円稼げるチャンネルを
公開してますのでそちらを参考にして見て下さい。

 


YouTubeで0からでも10万円以上の資産を作る
コンテンツプレゼント!

YouTubeで最速で10万円の資産を構築し、
1チャンネルで30万以上の資産を作り出した
ノウハウをコンテンツに濃縮!

動画編集から再生数アップのテクニックまで網羅
2018年の最新情報に合わせて作られたコンテンツですので
YouTubeアフィリエイトは、まずここから始めましょう

今なら、無料メルマガ登録でYouTubeバイブル『logic Creator』をプレゼント

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)